災害時、ヘリコプターが携帯電話基地局に

災害時、ヘリコプターが携帯電話基地局に

近ごろ日本は大災害続きである――。被災した人たちや、救助救援に駆けつける人たちにとって、「ケータイがつながる」ことは心理的に支えとなるだけでなく、様々な活動を有効かつ円滑にするためにも、とても重要になっている。

建設現場IoT、火災報知機をネットワーク化し「ご安全に」

建設現場IoT、火災報知機をネットワーク化し「ご安全に」

建設作業所における火災は、全作業員の身の安全を脅かす。それだけでなく、工期の遅れを招いたり、建物のイメージに影響を与えたりする可能性がある。事故の拡大を防ぐために、火災報知機を配備するにしても、これまでの仕組みでは警報できる範囲に限界があった。