企業の認知構造と財務パフォーマンスの関係性は放物線

企業の認知構造と財務パフォーマンスの関係性は放物線

経営課題は無数にある。そこでどの課題にどれほど注意を払うか、企業の認知の役割に焦点を当てる理論的視点「アテンション・ベースド・ビュー」では、認知構造が戦略的課題・資源の配分・行動の選択肢を生み出し、戦略的意思決定はその注意を払った問題の範囲に制限されるという。

多様な対話を支援する透明ディスプレイにて空の旅を一層便利で楽しく

多様な対話を支援する透明ディスプレイにて空の旅を一層便利で楽しく

昨年10月に開発された。それは音声やキーボードで入力された言葉を相手の言語に翻訳して透明ディスプレイに表示する。そうして、対面での円滑な多言語コミュニケーション、聴覚や発話に障碍のある人たちへの対応をアシストしてきた。音声翻訳については13言語をサポートし、今年7月現在では――

AI活用経営のしくみに新たな予測機能、在庫適正化サポートを追加

AI活用経営のしくみに新たな予測機能、在庫適正化サポートを追加

市場環境が目まぐるしく変化する。従来のマネジメントサイクルで自社の将来を予測することが難しい昨今、経験や勘に頼るのではなく、収集・蓄積されたデータの分析結果に基づいて意思決定や戦略策定をする、予測重視かつデータドリブンな経営手法が求められる――

廃棄物処理を見える化するDX基盤で循環型経済に貢献する

廃棄物処理を見える化するDX基盤で循環型経済に貢献する

循環型社会の形成が求められている。大量生産・大量廃棄による環境負荷の低減のために廃棄物の再利用を促進する仕組みが必要とされている。近年、それに伴い、拡大生産者責任という考え方が広がりをみせている。