セキュリティ対策状況可視化サービスに新機能を追加、NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズ(NRIセキュア)は、企業向けに現在無料で提供しているセキュリティ対策状況可視化サービス「Secure SketCH(セキュア スケッチ)」に関して、新機能を追加した有料の「STANDARDプラン」を提供開始する。


Secure SketCHは、企業の情報セキュリティ担当者がWeb上で約80の設問に回答することで、自社の情報セキュリティ対策状況を診断・可視化し、必要なセキュリティ対策の把握と推進に役立てることができるサービス。2018年4月に無料のサービスとして提供を開始し、既に400社近くの企業が利用している(2018年10月30日現在)。

ユーザーからの要望を踏まえ、「タイムライン機能」「企業属性別分析機能」の2つを追加し、新たにSTANDARDプランとして提供する。このプランを利用することで、ステークホルダー向けの報告や対策実施の意思決定といった場面において、有益な情報が得られるようになるという。従来の無料サービスも「FREEプラン」として継続する。

タイムライン機能では診断結果のうち、「自社の得点」「他社平均」「偏差値」について、3カ月、6カ月、12カ月など表示期間を選択すると、各数値の推移がグラフで示され、自社の状況の変化を時系列で把握できる。FREEプランでは、3カ月のみ選択可能。

企業属性別分析機能では、NRIセキュアが保有する800社以上の企業データを元に、「業種」「売上規模」「従業員規模」の属性で絞り込んだ企業の平均と自社の結果を比較。これにより、同業種・同規模の企業のセキュリティレベルを踏まえた上で、今後自社が取るべきセキュリティ対策を検討できるという。

STANDARDプランは月額2万円(税別)で利用できる。NRIセキュアでは、今後も、「各種フレームワーク分析」「レポート出力機能」などの新しい機能を随時プランに追加していく。

セキュリティ対策状況可視化サービス「Secure SketCH」、新プランを提供開始

カテゴリー: 情報通信 , セキュリティ   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高性能IoTカメラをbp-Aメンバーズへプレゼント
bp-Aメンバーズ向けにサーコム・ジャパン提供IoTカメラ「RC8110J」をプレゼントを致します。  続きを読む

関連記事