AIがピアノの演奏レベルを判定し、上達をサポート

NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ドコモの音響認識技術を活用して、ピアノの演奏レベルを判定、可視化し、それに応じた適切なアドバイスなどを行うコーチングサービス「AIピアノコーチ」のトライアル提供を開始した。


サービスの提供にあたっては、演奏者向けの多様なサービスを展開している島村楽器と協力し、島村楽器が持つピアノ演奏者の上達ノウハウをレッスン内容やアドバイスなどに活用している。

AIピアノコーチはスマートフォン・タブレットで、ユーザーのピアノ演奏音を認識して、音楽の三要素であるメロディ、リズム、ハーモニーの3軸で正誤判定することに加えて、演奏結果に応じて苦手箇所や癖を考慮した上達へのアドバイスを行うというもの。

「演奏レベルの可視化」を通じて、ピアノ演奏における得手不得手を定量的に確認・把握できる。入門者から初心者向けレッスンプログラムを通じて、手軽に楽しくレッスンを続けられる。演奏結果の評価/アドバイス、目標曲に対する練習ステップの提示、各種演奏支援機能(自動譜めくり、伴奏、苦手区間の繰り返し練習、お手本動画、音階表示、楽譜への書き込み)などを提供する。

今回のトライアル提供を通じて、ユーザーの利用状況やアンケートなどによるフィードバック結果を評価し、AIピアノコーチのニーズなどを確認したうえで、2019年春の本格提供の開始を目指す。また、今後ピアノ以外の楽器にも、適用領域の拡大を検討していくという。

(お知らせ)楽器演奏コーチングサービス「AIピアノコーチ」のトライアル提供を開始


カテゴリー: ロボット/AI   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高性能IoTカメラをbp-Aメンバーズへプレゼント
bp-Aメンバーズ向けにサーコム・ジャパン提供IoTカメラ「RC8110J」をプレゼントを致します。  続きを読む

関連記事