ヤマト運輸とYahoo! JAPANが連携 宅急便の受け取りをより便利に

ヤマト運輸とヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、クロネコメンバーズの「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリなどから宅急便の配達予定を通知する機能の提供を開始した。


近年、ライフスタイルの多様化やeコマースの急速な拡大に伴い、宅配便のニーズはますます高まっている。このような状況の中、ユーザーが「荷物をスムーズに受け取れない」ことは、「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」をはじめとするYahoo! JAPANが展開するeコマースサービスの満足度低下につながると同社は考えていた。

今回の取り組みによって、「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページを通じて宅急便の配達予定の通知を受け取れるようになり、eコマースサービスの利用満足度向上が見込めるという。

また、Yahoo! JAPANアプリでの事前の通知から「クロネコメンバーズ」サイトで配達日時や受け取り場所を変更したり、ユーザーが「好きな時に・好きな場所で」荷物を受け取れるようになるとともに、ヤマト運輸においては、配達効率が向上することで、より高品質なサービスの提供につながるとみている。

さらに、配達日時や受け取り場所の変更は、今後Yahoo! JAPANアプリ上で手続きが可能になる予定。この機能では、宅急便の「配送予定日時」「配送完了」「不在連絡」などの情報がYahoo! JAPANアプリのプッシュ通知機能を利用して受け取れる。

また、Yahoo! JAPANアプリ内の「配送」メニューや「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページから、「送り状番号」や「品名」といった荷物の詳細も確認できる。「Yahoo!カレンダー」アプリに配送予定日時を自動で登録し、予定の通知も受け取れる。

ヤマト運輸とYahoo! JAPANが連携し、Yahoo! JAPANアプリ等で荷物のお届けを事前にお知らせ


カテゴリー: 情報通信 , ロジスティクス   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事