Ayla、IoTテクノロジーを活用するサービスプロバイダーを支援

Ayla Networksと、放送業界におけるテクノロジーのサービスを提供するTata Elxsiは、戦略的パートナーシップを締結した。このパートナーシップでは、ビジネス変革の目標達成のためにIoTテクノロジーを活用する通信サービスプロバイダー(CSP)を支援する。


両社は連携して、CSPが顧客体験の向上に対する要望の高まりに応え、信頼性の高い高度なIoTソリューションやサービスの導入を可能にする、IoTソリューションの開発と提供に取り組む。

数百万規模のフィールドデバイスを提供しているTata Elxsiの専門知識と、Ayla NetworksのクラスIoTプラットフォームと専門知識を組み合わせることで、両社はCSPが新しいスマートホーム、スマートエンタープライズ、スマートオフィス、スマートキャンパスのソリューションを構築・提供することを支援する。

Ayla Networksの最高経営責任者(CEO)であるジョナサン・コブ氏は「IoTは、CSPに新たな価値をもたらします。その価値とは、CSPが消費者の顧客体験を大幅に向上させ、新たな収入源を確保できるよう支援するもの。しかし、IoTテクノロジーを効果的に活用するには、新しいコネクテッドデバイスやそのデータを既存の通信インフラに統合して、相互運用を可能にし、スケーラブルかつセキュアなものにするなど、相当の専門スキルと専門知識が必要。Tata Elxsiと連携することで、そうした新しい環境でCSPの取り組みを支援できる」と述べる。

Tata Elxsiのシニアバイスプレジデント兼マーケティング/戦略担当責任者であるニティン・パイ氏は「最良のIoTテクノロジーやエコシステムパートナーの選択から、IoTサービスの実施、拡張、管理、メリットの最大化に至るまで、Ayla Networksとの協業によって、事業者がまさに直面している課題の解決を目指している。Ayla Networksと協力し、IoTに関するCSPの目標達成を支援できることをうれしく思う」とコメントしている。

Ayla NetworksとTata Elxsi がパートナーシップを締結 通信サービスプロバイダーに付加価値の高い IoT サービスを提供

カテゴリー: 情報通信   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事