専用アプリで歯の磨き方を確認できるサービス

オムロン ヘルスケアとミック、ハイミン・エンタープライズは、個人に最適な歯磨きを簡単に実践できる歯磨き見守りサービス「Curline(キュアライン)」を共同開発し、2017年11月8日(いい歯の日)に販売開始する。

Curlineは、磨いている位置やブラシの角度を検知する独自の超小型位置検知センサーを搭載した「オムロン 音波式電動歯ブラシHT-B570T」に歯科医が処方した磨き方を登録して、スマートフォンで確認しながら歯磨きをするというもの。

診察時に歯科医が患者の磨き残しの箇所、磨き方の癖などを確認した上で最適な磨き方を処方し、PCソフトに入力して音波式電動歯ブラシ本体に登録する。患者は、音波式電動歯ブラシに登録された最適な磨き方を、専用のアプリを使ってスマートフォンの画面に表示。ガイドに従って歯磨きすることで、自宅で最適な磨き方を再現できる。

また、歯を磨いている間の歯にブラシを当てる角度や磨く強さ、時間などのデータを音波式電動歯ブラシ本体に記録する。歯科医の処方通りのブラッシングができているかを後から専用アプリで確認できる。

磨く順番や重点的に磨く箇所などをイラスト付きのガイドで分かりやすく指導する、また、よく磨けている箇所と磨けていない箇所が色分けされて表示されるので、簡単に直前の磨き方がセルフチェックできる。

さらに、記録された歯磨きのデータはクラウド上の「歯磨きデータ分析システム」へ蓄積され、歯科医院のPCと共有される。次回の通院時には、共有された情報を見ながら歯科医と患者が一緒に磨き方をチェックし、改善することができる。

サービス使用料は、歯科医院クラウドが月額1,000円(3人以上登録から)。電動歯ブラシが2万7,000円からとなっている。

歯科医がすすめる一人ひとりに最適なみがき方を実践できる歯みがきみまもりサービス「Curline(キュアライン)」を発売

カテゴリー: 情報通信 , ヘルスケア   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高性能IoTカメラをbp-Aメンバーズへプレゼント
bp-Aメンバーズ向けにサーコム・ジャパン提供IoTカメラ「RC8110J」をプレゼントを致します。  続きを読む

関連記事