AI活用で宿泊施設の業務効率化、業務支援サービス3種が登場

株式会社リクルートライフスタイル(以下、リクルートライフスタイル)は、宿泊施設の業務効率化を支援する、旅行業界に特化した3つの業務支援サービスを2018年春から提供する。AI(人工知能)を活用した問い合わせ対応の自動化サービス「トリップAIコンシェルジュ」、予約機能を備えたホームページ作成「ホームページダイレクトサービスプラス」、需要を予測し適正な価格設定を支援する「レベニューアシスタント」の3つ。

トリップAIコンシェルジュは、利用者と宿泊施設をつなぐチャット形式のAI問い合わせ対応サービス。AIによる自動応答形式を採用。利用者は24時間いつでも気軽に問い合わせでき、即時に回答を得ることが可能だ。宿泊施設は、トリップAIコンシェルジュを使って定型的な問い合わせに回答することで、フロントの業務負荷を軽減できる。提供価格は、1月当たり客室数に応じて1~3万円(税抜き)。

ホームページダイレクトサービスプラスは、予約機能を兼ね備えたホームページ作成サービス。簡単に作成・編集できる点が特徴。ニーズにあわせたデザインを約1000種類から選択可能で、スマートフォンなどのデバイスへの最適化や多言語対応など、利用者のニーズに沿ったホームページを低価格で作成できる。提供価格は、月額2万円(税抜き)。

レベニューアシスタントは、市場環境や自社の過去データなどから導き出される需要予測データを活用し、適正な価格設定を支援するサービス。宿泊施設が価格設定時に実施していた過去実績の分析やエリアデータのリサーチなどの需要を予測する業務を、旅行サイト「じゃらんnet」のビッグデータを活用してより簡単に実現できるように支援する。提供価格は未定(2017年7月現在)。

リクルートライフスタイルは、これまで美容や飲食の業界に特化した業務を支援してきた。今回初めて旅行業界に特化した業務支援サービスを提供する。同社が培ってきた知見と、ITを活用した業務支援サービスによって、宿泊施設の業務を効率化し、その負荷の軽減を目指す。

宿泊施設の生産性向上と旅行業界の付加価値最大化へ 旅行業界に特化した業務支援サービス3商品を提供

カテゴリー: 情報通信 , ロボット/AI   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事