デジタル商業印刷における協業強化、コニカミノルタとSCREEN GA

コニカミノルタ株式会社(以下 コニカミノルタ)と株式会社SCREENグラフィックソリューションズ(以下、SCREEN GA)は、デジタル商業印刷分野における協業強化を発表した。オフセット印刷とデジタル印刷をより活用しやすいシームレスなハイブリッドワークフローの提供を通じて、商業印刷業界における効率化やビジネス機会、新たな価値の提供を目指す。

現在、商業印刷業界では消費者一人一人の多様な嗜好に合わせた「多品種・小ロット印刷」への需要が拡大している。それに伴い、デジタル印刷機器が急速に導入されつつある。しかし、ワークフローの中核であるオフセット印刷のCTP(Computer To Plate)ワークフローRIP(Raster Image Processor)で統一管理できないため、その価値を充分に生かしきれない場合がある。

今回、SCREEN GAのユニバーサルワークフロー(CTP とデジタル印刷機の統合ワークフロー)である「EQUIOS」と、コニカミノルタのインクジェットおよびトナーデジタル印刷機「Accurio(アキュリオ)シリーズ」のJDF(Job Definition Format:印刷業界の工程統合管理用文書形式)の連携をより強化。EQUIOSから直接Accurioの色や用紙、後加工などの印刷設定ができ、印刷実績情報を受け付けることでシームレスな運用を実現した。より効率的な生産環境とオンデマンド印刷の利点を生かした新たなビジネス機会を提供するという。

コニカミノルタは可変デジタル印刷機に強みを有し、デジタル商業印刷の分野での市場開拓を目指している。また、SCREEN GAは、高速可変デジタル印刷機やCTP装置を幅広く提供。CTPとデジタル印刷機の統合ワークフローに強みを有し、スキルレスや印刷工程の自動化を推進している。両社は顧客への提供価値をより向上させるため、オープンなパートナー戦略の考え方に基づいて協業を強化。双方の技術と資産を活用しながら、それぞれの強みをさらに高める方針だ。

コニカミノルタとSCREEN、デジタル商業印刷分野における協業強化

カテゴリー: 情報通信   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事