iPhone/iPadの写真をよりスタイリッシュにする新機能をリリース

現在、AI(人工知能)を様々なサービスが提供され、コンピューターの得意分野である画像処理/解析におけるサービスも続々登場している。スマートフォンなどのモバイル端末で取った画像編集もその1つだ。手軽な撮影環境が整ったことで、より気楽に自分の写真を使う楽しみが増えている。

MicrosoftがAI(人工知能)を活用したiPhone/iPad 向けカメラアプリ「Microsoft Pix」の2つの新機能をリリースした。スナップ写真に絵画や芸術的な写真を思い起こさせる魅力的なスタイルを自動的に追加できる。

今回リリースした新機能は「Microsoft Research Asia」と「Skype」チームが連携して開発。Microsoftの研究者がAIアルゴリズムを活用して写真を撮影・加工するアプリケーションである「Microsoft Pix for iOS」のメジャーアップデートの一部だ。

新機能の1つである「Pix Styles」は、写真を有名な絵画に触発されたスタイルに変換したり、画像が燃えているように見える特殊効果などを追加できる。同社によると、写真全体の色を変更するフィルターとは異なり、テクスチャーやパターン、色合いなどを選択したスタイルに変換するという。 11種類のユニークな芸術スタイルと共に提供され、今後も新たなスタイルを追加する予定だ。

もう1つの新機能である「Pix Paintings」は、選択したスタイルで描画されるタイムラプス動画を作成。ユーザーに作品が完成するまでの過程を表示する。

これらの機能を構築するため、Pix開発チームは「ディープニューラルネットワーク」と呼ばれる人工知能の処理アプローチを使用。多数の絵画のデータを使用して絵画の本質的スタイルを学習させた。この情報がPix Stylesの写真変換と、Pix Paintingsの描画アニメーションに使われている。

Pix Stylesはデバイス上で直接稼働するため、クラウドにアクセスする必要はない。迅速かつ容易に写真を芸術作品に変換できるとともに、通信費と待ち時間を削減するという。

Microsoft Pix で iPhone の写真をスタイリッシュに

カテゴリー: 情報通信 , ロボット/AI   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事