HULFTファミリー、ASEANで活躍

セゾン情報システムズ、ASEAN地域向けExcel業務の自動化、システム連携ツール「DataSpider Mini for Excel」の最新版を提供開始

世界売上シェア第4位、導入実績12年連続国内No.1のファイル転送ミドルウェア、「HULFT」を知らない業界関係者は、日本のエンタープライズIT市場にはいないだろう。

1993年の発売以来、同製品をパワーアップさせながら提供し続けたきた株式会社セゾン情報システムズ――。そのシンガポール法人HULFT Pte. Ltd.はきょう、HULFTファミリーの「DataSpider Mini for Excel」を、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域向けに、提供を開始した。

日本のみならず ASEAN 地域においても、通常業務の中で表計算ソフト「Microsoft Excel」が多用され、業務システムとのデータ連携を手動で行なうケースが多くみられる。
その中で、転記による作業ミスや業務効率化が課題となっていて、Excel業務の自動化へのニーズが高まっているという。

セゾン情報システムズは、そのような顧客ニーズに応えるため、2015年12月にMS Excelと周辺システムの連携処理をノンプログラミングで短期間かつ容易に構築できる「DataSpider Mini for Excel」をリリース。今回はそのコアエンジンを「DataSpider Servista 3.0」から、最新版である「DataSpider Servista 4.0 SP1」にアップデートしたものだとした。

新バージョンでは、ユーザーが使い慣れたExcelとの連携を強化。セル指定したデータの読み取り処理や、ブックとシートの保護処理など、業務のスピードアップに繋がるところで使い勝手を向上させている。そして新エンジンの採用により、データの集計/結合/ソートも高速化されていて、たとえば結合処理に関しては、旧バージョンの10~15 倍のパフォーマンス向上を実現しているとのことだ。

ASEAN地域向けExcel業務の自動化、システム連携ツール「DataSpider Mini for Excel」の最新版を提供開始

カテゴリー: 情報通信   

加藤 賢造

加藤 賢造 (Kato, Kenzo)Author

外資系大手IT企業の立ち上げからフィールドマーケティングやSE、上級管理職などを歴任して、米国スタートアップ(のちにNYSE上場)の日本法人代表取締役を務めたあと、現在、フリーランスコンサルタント兼ライター

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事