会員限定

室内でも安心・安全な家庭菜園を楽しめるIoTキット「aspara」

私たちが毎日口に入れる野菜は確かに味に問題を覚えることは少ないかもしれないが、出荷されるまでの過程でどのような処理を受けてきたかということは味覚はもちろん、視覚でも捉えることは難しい。

カテゴリー: Next-genTech

以前よりは生野菜の販売までの過程で使われる薬品についての規制は厳しくなったといわれるものの、それでも大量に摂取してしまうと長期的には身体に影響を及ぼすことも考えられる。一度の摂取量に問題がなかったとしても、薬剤は体内に蓄積されてしまう可能性もあるため、決してすぐそこで購入できる野菜が絶対に安全であるとは限らないのである。 そこで多くの人が実践するのが家庭菜園であるが、通常の家庭菜園では多くのスペースを取る上、そもそも地上に土地を持っていなければ満足のいく栽培を行うことは難しい。 「aspara™」はそんな家庭菜園の難しい生育環境を人工的に整え、なおかつコンパクトにまとめることに成功...全て閲覧(メンバー限定)

室内でも安心・安全な家庭菜園を楽しめるIoTキット「aspara」
室内でも安心・安全な家庭菜園を楽しめるIoTキット「aspara」

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法