会員限定

ロンドン・ヒースロー空港で運用されている個人用高速輸送システム「Pod」

イギリス・ロンドン郊外にあるヒースロー空港では、空港ターミナルまでの移動を助ける電気バッテリー駆動の無人車が活用されている。紫色の車体の「Pod(ポッド)」と呼ばれているこの自動運転車は、完全にドライバーレスで動く未来を感じさせる乗り物である。以下ではこのPodについて解説していく。

カテゴリー: Cutting Edge

空港ターミナルの移動がスムーズな無人移動車両「Pod」 Podは球形に近い形にデザインされた非常に目を引く乗り物である。 最大乗車人数は5人までで、早朝から深夜まで運行している。Podの通行レーンは自動車の走行する道路ではない専用レーンを走るため、交通渋滞に巻き込まれることなくスムーズに空港ターミナルまで移動することができる。ターミナルまでの所要時間は約4分から6分以下だ。 画像出典:ULTra Fairwood http://www.ultrafairwood.com/portfolio/heathrow/ また、停車/乗車地は空港の駐車場や空港周辺のホテルに近い場所にある...全て閲覧(メンバー限定)

ロンドン・ヒースロー空港で運用されている個人用高速輸送システム「Pod」
ロンドン・ヒースロー空港で運用されている個人用高速輸送システム「Pod」

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法