会員限定

最新ソリューション、ALM:抜け漏れなく開発アセットを確実に管理プレゼンテーション資料

東陽テクニカおよびPERFORCE社共催によるビジネスフォーラム「PERFORCE on Tour 2017-デプロイメント・ファースト」での、Perforce Software社シニアソリューションエンジニアGuenjun Yoo(グエンジュン・ヨウ)氏プレゼンテーション。

PERFORCE on Tour 2017-デプロイメント・ファースト
東陽テクニカ/Perforce Software Inc.共催ビジネスフォーラムの詳細はこちらをご覧ください。

グエンジュン・ヨウ氏によるプレゼンテーション
動画再生時間:44分59秒

「最新ソリューション、ALM:抜け漏れなく開発アセットを確実に管理」についてPERFORCE社シニアソリューションエンジニアGuenjun Yoo(グエンジュン・ヨウ)氏が説明した。Yoo氏はPERFORCE社のアジア太平洋地域を担当するシニアソリューションエンジニアで、現在はオーストラリアのシドニーを拠点に活動している。前職では10年間、KCLMおよびC/C++を専門とするプログラマとして従事すると共に、専門分野は幅広く、ソフトウェアの設計やエンジニアリング、継続的インテグレーション、アジャイル開発にまで及ぶ。Yoo氏は「集約型ALMプラットフォーム」の優れた「課題管理」と「テストケース管理」「要件管理」を説明。開発プロセス全体における管理、見える化、トレーサビリティを実現しているのは「Helix ALM」がPERFORCE社製品ラインを一体化しているのと同時に、「Helix VCS」との連携の強化や、JIRAアドオンのサポートによるJIRAとの連携の拡張によるものという。これによって「管理やコラボレーションにおけるインターフェースの簡素化」と「新しいREST APIとエコシステムの統合」、「製品ライフサイクル全体を通じたワークフローの効率」「パフォーマンス、セキュリティ、コンプライアンスにおける継続的な改善」が実現しているまとめた。

「PERFORCE on Tour 2017-デプロイメント・ファースト
東陽テクニカ/Perforce Software Inc.共催ビジネスフォーラムの詳細はこちらをご覧ください。

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法