消費者の趣味・嗜好にあわせた検索性の高い商品提案が可能

KDDIは、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン)を通じて、アパレルEコマース領域におけるAIを活用した統合ソリューション「Vue.AI」を提供するMad Street Den(MSD)に出資したことを発表した。


MSDは、コンピュータを用いて人間の視覚同様に画像から情報を取り出し、分析するコンピュータビジョンと人工知能(AI)を活用し、大手百貨店、ブランド、オンライン特化の小売企業など、様々な形態のアパレル企業向けにオペレーションプロセスの自動化をサポートする統合ソリューション「Vue.AI」を提供している。

Vue.AIは、小売企業の担当者がスマートフォンから、衣服など商品の写真をVue.AI上に登録することで、自動で商品情報を付与(タグ付け)することが可能なカタログマネジメントシステムや、商品の写真からモデルが着ているような合成写真を自動で生成するモデルジェネレータに加えて、商品データを駆使した効率的なソーシャルマーケティングツールを提供する。

例えば、小売企業はVue.AIの導入により、オンライン販売に向けた作業時間・コストを効率化できるだけでなく、タグ付けされた商品情報を元に、消費者の趣味・嗜好にあわせたパーソナライゼーションなどにより柔軟な提案が可能となる。また、消費者には精緻なタグ付けに基づく検索性の高さ、提案精度の高さなどを介し、新しいショッピング体験の提供を実現できるという。

KDDI Open Innovation Fund 2号、AIを活用したマーケティングソリューション「Vue.AI (ヴュー エーアイ)」を提供するMad Street Den Inc.に出資

カテゴリー: 情報通信 , ロボット/AI   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事