会員限定

あえてディープラーニングを使わない、AIデバイスを提供可能に

近ごろ色々な分野でAI(人工知能)が使われ始めている。二次産業、三次産業はもとより、農業や水産業、ヘルスケア・医療、防犯やセキュリティ分野などでも、特にディープラーニング(深層学習)の活用が検討・評価され、これを用いたしくみを導入するケースが増えつつある。

と同時に、ディープラーニングを活用する際の課題が認識されつつある。精確な推論モデル形成のために大量の教師データを準備し、マシンに事前学習させねばならぬことはよく知られていて、そのコストと作業負荷がもとでAI導入を諦める組織がある。 ほかに、AIの出力と判断の経緯が人間に解釈できないことや、個人情報を含むデータをネット経由で隔地へ送る際にセキュリティリスクを伴うなど、これらの課題は、組み込み機器や医療等の分野におけるディープラーニング活用の障壁になっているという。PALTEKは、AIベンチャー企業ハカルスと、「HACARUS-X」を搭載したFPGAおよびボックスコンピュータ製品の開発...

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法