監査法人初のAR技術を活用したアプリで、新たな監査の概念を体験

監査法人トーマツは、高品質な監査を実現する重点領域の一つとして掲げる「監査イノベーション」の各種プロジェクトを体験できるAR(拡張現実)アプリの配信を開始するとともに、監査イノベーションのスペシャルWebサイトを開設した。

トーマツは複雑化する社会の変化に向き合い、既存の監査の概念や手法にとらわれず、未来を見据えた新しい取り組みを早期に現場へ導入していく「監査イノベーション」に取り組んでいる。監査イノベーションでは、既成概念を打破する斬新なアプローチや監査を革新する先進技術を監査業務に取り入れている。今回、監査イノベーションの各種施策について、楽しみながら内容を知ることのできる2つのコンテンツを用意した。

監査法人初のAR技術を活用したアプリでは、監査イノベーションの先進性、代表的なプロジェクトの概要を、ゲームを通じて知ることができる。監査イノベーションのスペシャルWebサイトでは、ARアプリで取り上げた監査イノベーションが推進する活動の全体像や、具体的な取り組みを分かりやすく整理し、紹介。情報の間口を広げ、監査における新しい取り組みへの関心をより高めるきっかけ作りを図ることが狙い。

ARアプリ「トーマツAR」は、RPAやテキストマイニングなど、監査イノベーションが推進する10のプロジェクトを題材に、それぞれの概念を抽象化しゲームとして再構築。ARを活用したゲームを通じ、トーマツが提供する新しい監査の概念を楽しみながら知ることができるという。

スペシャルWebサイト「トーマツが推進する監査イノベーション」は、監査イノベーションを知りたい、興味を持っている方に向け、PCとスマートフォンに対応したWebサイト。画像やアニメーションを利用し、より分かりやすく監査イノベーションのプロジェクトを説明している。

トーマツが推進する監査イノベーションを体験できるARアプリを配信開始し、Webサイトを開設

カテゴリー: 情報通信   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高性能IoTカメラをbp-Aメンバーズへプレゼント
bp-Aメンバーズ向けにサーコム・ジャパン提供IoTカメラ「RC8110J」をプレゼントを致します。  続きを読む

関連記事