会員限定

画像のディープラーニングにて、物体検出と距離測定をリアルタイムに

超スマート社会(Society5.0)をめざす日本でも人工知能(AI)の活用が進んでいる。向こう100年は不可能と言われていた囲碁で最強クラスの棋士に勝利したAI技術のひとつディープラーニング(深層学習)が、この流れを加速している。

生産ラインでもの作り品質を見分けたり、流通倉庫の仕分ラインで商品の状態を確認したり、雑踏の中や管理区域で人物を特定したり――。画像解析および認識技術は、ロボットや先進運転支援システムにも活用され、これから始まる自動運転時代に欠かせないテクノロジーとなる。 近年、AIによる映像・画像解析や、ディープラーニングによる人に近い視認性を持つ画像認識技術は、周辺環境の安全性把握や障害物検知をはじめ様々な分野で実用化されている。そしてそのしくみにリアルタイムの応答性能が求められているという。日立超LSI は、独自のディープラーニング技術とソフトウェアライブラリを基盤にした画像認識ソリューションを本日より...

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法