IoTシステム構築を容易化する5種のテンプレートを提供

コネクシオはIoTシステムを迅速かつ簡単に構築するために機能別に検証済みの「Smart Ready IoTソリューションテンプレート」5種類を販売開始した。

Smart Ready IoTソリューションテンプレートは、これまでハードウェア技術、ソフトウェア技術、組み合わせノウハウをベストプラクティスにまとめあげたもの。このテンプレートを用いることで、IoTシステム開発量を削減し、本格稼働までのスピードアップを図ることができるという。PoCを含めIoTシステムを自社で構築したいユーザー企業、ユーザー企業にシステムを提供するSI事業者、サービス事業者向けのサービス。

Smart Ready IoT Wirelessは、様々なセンサーデータを無線で収集するワイヤレスセンシングソリューションテンプレート。Smart Ready IoT PLCは、プログラミング不要でPLCからデータを取得し活用するためのソリューションテンプレート。Smart Ready IoT Geoは、GPSなどの地理データを取集、可視化するソリューションテンプレート。

また、Smart Ready IoT予兆監視は、温度、振動、音などの波形データを解析し、予兆監視するための基本ソリューションテンプレート。Smart Ready IoTデバイス監視は、ゲートウェイ、クラウドサーバの死活監視・リソース監視を行い、異常が発生した場合にメールで通知するソリューションテンプレートだ。価格は全て個別見積もりとなる。

IoTシステム構築を迅速化・容易化する「Smart Ready IoTソリューションテンプレート」が登場! 2018年5月24日(木)販売開始


カテゴリー: 情報通信 , 製造   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

4K対応IP-STBのODM製品を提供
IoT/M2M関連機器ODM専業メーカーのサーコム・ジャパンは、2018年3月13日に法人向けODM製品として4K対応IP-STB「STB122シリーズ」を提供開始する。  続きを読む

関連記事