車載向け高速充電用USB-Cコントローラーを発表、サイプレス

サイプレス セミコンダクタ(以下、サイプレス)は、プログラマブルで高度に統合された車載グレードのPower Delivery(PD)対応USB-Cコントローラーの出荷を開始したことを発表した。

この車載向け「EZ-PD CCG2 コントローラー」は、「USB Implementers Forum(USB-IF)」の認定を取得済みで、システムコストの削減と「PD 2.0」規格に準拠した高速電源供給を実現する。

EZ-PD CCG2 コントローラーは、DFP(Downstream Facing Port)、UFP(Upstream Facing Port)アプリケーションに対応した、業界最小の実装面積を誇るフル機能PDコントローラー。その堅牢性から、PCやモバイル端末、充電器、EMC(Electronically Marked Cable)などに広く採用されている。

EZ-PD CCG5コントローラーは「Arm Cortex-M0」に加え、Read-While-Write機能によりファームウェアのアップグレードを可能にする32KBフラッシュを統合。これにより、USB Type-C規格が変更されてもすぐに対応が可能で、最新の相互接続性を常に実現できるようになるという。USB Type-CとPower Delivery規格は、使いやすいコネクタとケーブル、複数のプロトコル伝送、最大100Wの給電機能を備える。

サイプレス、車載グレードの高速充電用 USB-C コントローラーを発表

カテゴリー: 情報通信 , 自動車   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事