会員限定

HEV/EV向け、高耐圧パワーモジュール量産へ

電気モーターと内燃機関を併用するハイブリッド車両は、運転していて楽しい。地球環境に優しい。より重要なのは二酸化炭素の排出量を低減すること、すなわち"エコ"であるとして、電気自動車のみ製造・販売を許す方針を打ち出した国があるほどだ。

エネルギーの有効利用を促進し低炭素社会の実現を目指していくには、電力の変換(直流・交流変換や電圧変換)や制御を担うパワーエレクトロニクス技術を進展させ、電力機器を飛躍的に効率化、小型軽量化、高機能化することが求められている。特に自動車産業において――。今後急速に普及していくであろうハイブリッド電気自動車(HEV)/電気自動車(EV)では、モーター制御用の1200V耐圧クラスのパワーモジュールを高効率化、小型化することが重要だという。 産総研は、自動車産業の競争力に直結するパワーモジュールについて、同研究所の先進パワーエレクトロニクス研究センター SiCパワーデバイスチームが、富士電機との共同...

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法