会員限定

デスクワークで崩れた姿勢を正してくれるスマートスピーカー「Giiro」

産業化の時代とは異なり、現代人の多くはホワイトカラーの仕事に従事している。肉体労働が主となる仕事の場合、体を壊してしまった際の負担が大きく、大きな怪我に繋がることもある。

カテゴリー: Next-genTech

そのためブルーカラーとホワイトカラーの大きな違いとして、そのような事故が起こることはホワイトカラーの仕事にはほぼないと言える点が挙げられる。命を直接危険にさらしてしまうリスクがない仕事が現代の社会を支えていると考えると、安全な世の中になったと言える。 しかしながら、ホワイトカラーのオフィスワークがブルーカラーの仕事に比べて健康的であるかどうかを考えると、疑問点が残る部分もある。 例えばオフィスでの仕事というものは肉体労働とは違い、大きな荷物を背負ったり巨大な機械の取り扱いに注意しなければいけないということはないが、日中のほぼ全ての時間を同じ姿勢で過ごさなければならないなどの状態が必然的に強...全て閲覧(メンバー限定)

デスクワークで崩れた姿勢を正してくれるスマートスピーカー「Giiro」
デスクワークで崩れた姿勢を正してくれるスマートスピーカー「Giiro」

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法