Roni Zehavi

CyberSpark CEO(2016年9月現在)

CEO - CyberSpark Industry Initiative Ltd Roni Zahaviは、サイバーソリューションの高度な研究開発を目的としてBeer-Sheva(ベエルシェバ)に設立された開発特区であるCyberSparkのCEOです。 Zahaviは、ハイテク領域で起業家として10年以上の成功実績を有し、革新的かつアカデミックなテクノロジーを取り入れた製品の開発を指揮しました。 もっとも最近に立ち上げた「To-Be-Education」では、先生と生徒がコンテンツをアップロードできるプラットフォームを開発しています。 このコンテンツは複数ユーザーが参加するジレンマベースの学習ゲームに変換することができるので、世界中の学習者コミュニティの発展につながっています。

イギリスの帝国テストパイロット学校でテストエンジニアおよびパイロットとしての経験を、 テク二オン(イスラエル工科大学)では航空エンジニアとしての経験を積んだZahaviは、オペレーション、方法論、そして技術面においても、 航空業界ではエキスパートとして知られています。 2004年には、シミュレーションおよびリアルタイム・コマンド&コントロールシステム用3DベースアプリケーションのリーディングプロバイダとなるRontal Applicationsを設立しました。Zahaviのリーダシップの下、大成功を収めた後、同社はアメリカ企業によって買収されました。

関連記事