Philip O'Hara

PERFORCE社アジア太平洋地域 担当セールスディレクター

O’Hara氏はPERFORCE社のアジア太平洋地域を担当するセールスディレクターで、PERFORCE社の技術を生かして、顧客や協力会社のニーズや目標実現に向けたサポート業務を務めている。PERFORCE社の入社以前は、Rogue Wave Software社のRegional Vice Presidentを務め、ソースコード分析分野に力を入れていた。またSiemens PLM社やDassault Systems社、PTC社などの数々の企業において、幅広い経験を積み、エンジニアリング分野において優秀な成績で学位も取得。

関連記事