スマートスピーカーからの広告配信に関する実証実験

博報堂DYメディアパートナーズと、ロボットスタート、イードの3社は、スマートスピーカーや各種の音声対応デバイスから配信されるニュースコンテンツ内で広告を配信するネットワークを構築し、2018年7月23日から広告配信の実証実験を開始した。

今回の実証実験では、博報堂DYメディアパートナーズが広告主を集め、ロボットスタートがメディアの音声化及び広告配信の仕組みを作り、イードが提供するニュースコンテンツ内において音声広告を配信する。スマートスピーカーや各種対応デバイスユーザーの広告受容度、広告ビジネスの可能性を探ることを主な実験の目的としている。

実験実施期間は、2018年7月23日から8月31日まで。配信対象のニュースコンテンツは、「ロボスタニュース」「レスポンス 最新クルマ情報」「RBB TODAY 最新IT情報」「インサイド 最新ゲーム情報」「Game*Spark コアゲーマー向けゲーム情報」「GameBusiness.jp 最新ゲーム業界動向」「アニメ!アニメ! News」「シネマカフェ最新映画&エンタメ情報」「CYCLE 最新スポーツ情報」「リセマム 最新教育情報」「ScanNetSecurity 最新セキュリティ情報」「Spyder7 自動車スクープ」の計12コンテンツとなっている。

今後、博報堂DYメディアパートナーズとロボットスタート、イードは、今回の実証実験の結果を活かし、音声広告配信ネットワークのマネタイズを含めた本格始動を目指す。また、既存のデバイスにとどまらず、すでに日本でも発売され始めたディスプレイ搭載型デバイスなども考慮に入れ、音声と映像を組み合わせた広告配信を目指すなど、広告市場のより一層の活性化に貢献していきたい考え。

博報堂DYメディアパートナーズとロボットスタート、イード、スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築し、音声広告配信の実証実験を開始


カテゴリー: 情報通信 , ロボット/AI   

大島 純一郎

大島 純一郎Author

証券系システムエンジニアやIT系資格対策問題集の編集、IT系Webメディアの編集記者などの経歴を生かして、企業向けIT関連の記事制作に携わる。専門は、IT、金融、医療分野。医療情報システムの企画/構築、運用に関する知識を有する専門者としての資格、医療情報技師、情報セキュリティアドミニストレータの保有者。

Pickup

高級クロコダイルレザー仕様製品を抽選で各3名様へプレゼント
高級クロコダイルレザー仕様のbp-Aオリジナルキーホルダーとシューホーンを抽選で各3名様へプレゼントいたします。  続きを読む

関連記事