一般社団法人ビジネス&パブリック アフェアーズ(以下、「bpa」という。)が提供するサービス「bp-A メンバーズ向けサービス」は、bpa所定の利用登録をいただくことで、ホワイトペーパーのダウンロードサービスなどの便利なサービス(以下、「bpaサービス」という)をご利用いただけます(登録は無料)。なお、bpaサービスの登録に際しては、「bp-Affairs」の「利用規約」にご同意いただく必要がございます

第1条 規約の範囲および変更

本規約は、bpaサービスの利用に際して、利用者(以下「bpaメンバー」という)とbpaとに生ずる権利義務その他利用条件を規定することを目的とします。本規約は、bpaサービスを利用するbpaメンバーに適用されます。bpaメンバーは、万が一異議ある場合はbpaサービスの利用を行わない、あるいはbpaサービス登録を削除することとします。bpaは、予告なく本規約を変更できます。本規約の変更があったときは、その変更の概要をbpaが運営するWebサイト「bp-Affairs」上に掲示します。bpaメンバーはbpaサービスの利用をもって、変更後の規約に承諾したものとみなされます。

第2条 bpaメンバー登録とその内容の修正

bpaサービスのご利用登録には、「bp-A メンバーズ登録ページ」にて個人情報の登録が必要です。

第3条 利用範囲・権利帰属

bpaメンバーは、事前にbpaまたは著作権者の特段の許諾がある場合を除き、bpaのbpaサービスを通じて提供される著作物を著作権法で認められる範囲内でのみ利用するものとします。bpaメンバーが提供した情報の内容が、一般に公開されるサービス(マーケットリサーチを目的とするアンケート調査など)への回答としてbpaに提供された場合、当該情報の著作権はbpaに帰属します。さらに、bpaメンバーは、上記の提供情報につき、bpaおよびbpaの指定する第三者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。なおbpaは、上記の提供情報に関してbpメンバー自らがそれを使用することにあらかじめ同意します。

第4条 通知と連絡

bpaサービスに関するbpaからbpaメンバーへの通知は、第5条に規定する場合を除き、bpaサービス利用登録時にbpaへ届け出たメールアドレスへの通知で行います。bpaメンバーがbpaに対して連絡が必要な場合は、該当する窓口宛てに電子メールまたは指定のフォーム画面で連絡するものとします。bpaは、原則として電話、来訪、郵便での連絡はお受けいたしかねます。

第5条 bpaからの情報提供について

bpaが提供するbpaサービスは、電子メール等による情報提供が必須となっております。情報提供には、製品・サービス・キャンペーン・セミナー・展示会、その他の情報を、電子メールの配信、郵便物の郵送、物品の配送等の手段で告知すること、または第三者の代行として同様のサービスを行うことも含まれております。bpaはbpaサービスを提供する目的で、bpaから業務委託を受けた配送業者に配送を目的として個人情報を提供することがあります。

第6条 bpaメンバー登録情報の取扱い

bpaメンバーが、bpaサービス利用登録時にbpaに送信した情報、bpaメンバーが特定のbpaサービスを利用するためにbpaメンバー登録情報のほかに追加で送信した情報、全bpaメンバーのサービスの利用状況に関する情報は、bpaのデータベース(以下、「データベース」という)に蓄積され、データベースはbpsにその権利が帰属します。bpaメンバーは、bpaがデータベースをbpaのプライバシーポリシーなどに定める利用目的の範囲内でbpaが提供するその他サービスの運用に自由に利用できることを承諾します。

bpaメンバー個人の識別が可能な情報以外の個人情報およびそのほかの情報は、統計処理を施したうえでbpaが編集、発行、または販売等し使用収益できるものとします。bpaは、bpaメンバー個人の識別が可能な情報(氏名、メールアドレス、住所、電話番号)をbpaメンバーの承諾なしに第三者に開示、または提供しません。ただし、下記各号記載事由の一に該当する場合においてはbpaの非開示等義務は免除され、また情報漏洩によりbpaメンバーが被った損害につき一切免責されるものとします。

  • ① bpaメンバー本人が同意した場合
  • ② 個人の識別が可能な情報以外の登録した情報により、期せずして本人が特定された場合
  • ③ 法令の規定に基づいて開示が求められた場合
  • ④ bpaメンバー本人が同意した上で閲覧もしくはダウンロードするドキュメントの情報提供元(所属企業ではなく、企業に所属する個人が提供主体である場合もあります)への個人情報の開示及び当該情報提供元を起点とする個人情報の漏洩その他一切の問題については、当該bpaメンバーとドキュメントの情報提供元が直接に解決するものとし、bpaは何らの責任も負わないことにご同意いただきます。
  • ⑤ bpaは、bpaメンバーの個人情報およびサービス利用状況についての情報の取扱いに関し規定したプライバシーポリシーをbpa上に掲示します。

第7条 登録解除

bpaメンバーがbpaサービスの停止を希望する場合は、所定のフォームに必要事項を記入し送信することにより、bpaへその申し出を行うものとします。

第8条 bpaメンバー資格の抹消

bpaはbpaメンバーの登録解除・bpaサービス利用停止措置を予告なく行う権利を有するものとします。

  • ① プログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析、ユーティリティの作成・頒布等の行為を行った場合
  • ② bpaサービスを利用した、営業活動および営利目的もしくはその準備を目的とした行為を行った場合
  • ③ 選挙運動またはこれに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為を行った場合
  • ④ 犯罪行為を目的とした行為、もしくは犯罪行為を誘発する行為を行った場合
  • ⑤ わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待その他若年層にとって不適切な内容、もしくは露骨な性描写の内容の画像、文章などを送信または掲載する行為を行った場合

第9条 bpaサービスの変更や休止

bpaはbpaメンバーへ事前の通知なく、bpaサービスの内容の一部または全部の変更またはbpaサービスの提供を中断、停止、休止することができます。bpaは1カ月以上の予告期間をもってbpaメンバーに通知したうえで、bpaサービスの提供を終了できます。

第10条 bpaの賠償責任の制限

bpaサービスを利用したWebの閲覧や情報収集についてbpaは、当該情報がbpaメンバーの需要に適合するか否か、bpaサービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないか否か、bpaサービスから得られる情報等の適法性・正確性・適時性について、bpaサービスにおいて提供されるドキュメントやソフトウェアの不具合やバグが修正されるか否か、などについては最大限の努力を払いますが一切保証しておりません。bpaメンバーはこれらに関し、bpaメンバー自身の責任においてご利用頂きますようお願いいたします。bpaメンバーは、bpaメンバーがbpaサービスを利用した結果bpaメンバーに生じた損失・損害等およびbpaサービスに関連して生じたいかなる損害・損失等についてもbpaは一切賠償責任を負わないことに同意します。

第11条 bpaメンバーの賠償責任

bpaメンバーが本規約に違反し、bpaに対し損害を与えた場合、bpaメンバーはbpaに対し、bpaが被った一切を賠償する責を負うものとします。bpaメンバーが、bpaサービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合には、当該bpaメンバーの責任と費用でこれを解決するものとし、bpaはなんら責任を負いません。

第12条 権利義務などの譲渡の禁止

bpaメンバーは、本規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、bpaの書面による事前の承諾なく第三者に譲渡または担保に供してはならないものとします。bpaは、本規約に基づくすべての契約を、bpaメンバーの承諾なく、第三者に譲渡することができるものとします。

第13条 準拠法、合意管轄

本規約の準拠法は日本法とします。bpaサービス、または本規約に関連してbpaとbpaメンバーとの間で紛争が生じた場合は、その訴額に応じ、東京簡易裁判所もしくは東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

一般社団法人ビジネス&パブリック アフェアーズ
連絡先 〒169-0074 新宿区北新宿1-33-9 102号
電話/050-5809-8756
電子メール:info@bp-affairs.jp