会員限定

生産現場IoT、

「第4次産業革命」、「インダストリー4.0」といった文脈で、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の展開が進んでいる。一方で、日本においては労働人口が減少し、人手不足が深刻になっている昨今、「ものづくり革命」の現場である工場にて生産性の向上が重要課題になっている。

そのような社会の状況を踏まえ、自社で利用してきたソフトウェアを自社以外の企業でも活用してもらうという。セラミックスをベースとした多彩な電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカー、村田製作所は、工場の生産現場における設備の非稼動要因を見える化し生産性を最大化するソリューション「m-FLIP™」を9月1日から販売する。 その原型ソフトウェアは同社内で開発され、10年以上の利用実績がある。現在では、海外工場を含む20以上の自社生産拠点で利用されているという。m-FLIP™は、製造装置の稼動率をIoT技術と同社の改善活動ノウハウで最大化させる。生産設備がはっきりしない理由でし...

bp-A メンバーズ

bp-Aメンバーズ登録を行うことで、会員限定コンテンツの閲覧や様々な企業と組織から提供されるホワイトペーパーのダウンロードを行うことができます。
また、bp-Aが主催する各種イベントの告知をいち早くお送りいたします。

bp-A メンバーズについて

メンバー登録は無料となり、必要な情報を入力するだけです。

登録方法